一般社団法人 熊本市薬剤師会
  HOMEへ 会長からのご挨拶 組織図 連絡先 ログイン
 
HOME > 薬用植物について
薬用植物について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ
お知らせ

 ここには、熊本市薬剤師会の会員が身近に見つけた情報を中心に掲載しております。
 ここで紹介した植物が皆様のお目に触れることがあり、症状の改善を期待するようなことがあるかもしれません。
 しかし、ただ闇雲に使用しても良い効果は期待できません。安易に採取したり口にしたりしないで下さい。また、保護の観点からも観賞にとどめておくことをお勧めします。


参考図書
薬草の詩-自然とのふれあいをもとめて- (南方新社)
あなたの健康に役立つ 薬草ハンドブック (埼玉新聞社)
薬用植物分類学 (廣川書店)
家庭で使える 薬用植物大辞典 (家の光協会)
図解 四季の薬草利用 (農文協)
漢方実用大辞典 (学研)
生薬ハンドブック (株式会社ツムラ)
図解 四季の薬草利用 (農文協)
熊本の薬草 (熊本日日新聞社)
スポンサーサイト
キンギンカ/ニンドウ
キンギンカ1 キンギンカ3
(撮影:熊本市)


名称:スイカズラ
科名:スイカズラ科
生薬名:花を金銀花(キンギンカ)、茎と葉を忍冬(ニンドウ)


スイカズラのという名前は「吸うカズラ」からきていて、花の蜜が甘く美味しいです。
花は5~6月に2つ並んで咲き、はじめは白色ですが、2~3日たつと淡い黄色に変化するため「金銀花」とも呼ばれています。また、冬になっても寒さにたえて青々としていることから「忍冬」とも呼ばれます。
「カズラ」とはツルの事で、右巻きに伸びて他の木などにからみつきます。

民間では、陰干しにしたものを煎用して、腫れものやかぜ、打ち身などに用いたようです。特に扁桃腺が腫れて熱が出たときには、濃く煎じたものを冷やしてから1日5,6回ほどうがいを繰り返すと良いようです。
ハコベ
ハコベ
(撮影:熊本市)

名 称:ハコベ
科 名:ナデシコ科
生薬名:繁縷(ハンロウ)

春の七草のなかでは「はこべら」または「はくべら」とよばれるハコベは、庭先や田畑の小道など、どこでも見られる一年草です。花は早春から咲き始めて、夏頃まで咲き続けます。

民間では、お産の後の婦人の浄血薬や催乳薬として用いられてきました。さらに、おもしろい使い方に、ハコベの乾燥葉を粉末にして塩とまぜ、ハコベ塩といって歯みがき粉にしていました。葉緑素を添加した練り歯みがきの元祖みたいなものですね。

さて、ここで問題です。花弁は何枚あるでしょうか?数えてみてください。
(答えは10行下)










10枚に見えませんでしたか? 2枚が根本でくっついていて5枚が正解です。
カワラナデシコ
カワラナデシコ1  カワラナデシコ2
(撮影:熊本市)

科 名:ナデシコ科
名 称:カワラナデシコ
生薬名:瞿麦子(クバクシ)


秋の七草の一つです。たんにナデシコとも呼ばれます。細長い円筒形のがくの上に広がる淡いピンク色の五弁花は、片縁が細長く切れ込み優雅でかわいらしいものです。
薬用としては古くから中国、日本で用いられてきて、主として種子が使用されています。本来は中国原産の石竹(セキチク)です。
利尿作用があり、むくみがあって小便の出が悪いときに煎じて用います。
サクラ
サクラ
(撮影:熊本市)

科 名:バラ科
名 称:サクラ
生薬名:桜皮(おうひ)


サクラの葉は乾燥したり、塩漬けにすると特有の香りを出します。春は桜もち、夏はくず桜などでおなじみです。
薬用にするサクラは主にソメイヨシノとヤマザクラです。樹皮から外面のコルク皮と緑色の部分を除き、日干しにしたものを桜皮(おうひ)と呼びます。
樹皮のエキスが咳止めとして医薬品となっています。

民間療法では、魚などの食中毒には樹皮の内側の甘皮を粉末にして用いたり、しゃっくりに樹皮を黒焼きに飲んだり、きのこ中毒に樹皮を煎じて用いたりしたようです。また、打ち身に煎液が冷えてから布に含ませ冷湿布するとよいとなっています。
 
入会のご案内
個人情報承諾書
入会書類
熊本市薬剤師会の会員薬局
個人情報保護方針
免責
「危険ドラッグ」の危険性について
薬用植物について
救急調剤について
学校薬剤師とは?
モバイルサイトはこちら
一般社団法人
熊本市薬剤師会
〒860-0811
熊本市中央区本荘5丁目16-1
TEL.096-362-7630
FAX.096-362-0035
E-mail

 
     
 
ページの先頭へ戻る  
Copyright (C) 1997-2007熊本市薬剤師会. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。